Posted by at

セッションについて

2010年03月17日

昨年まではかなり音の世界にこだわっていまして、ヴォイスヒーリングを主軸に「究極の癒し」にターゲットを絞っていたのですが・・・
その前に「まず自分自身を知らなければ癒しが進まない」というところも、避けて通れなくなってしまい。。。

それがやってきたということは、きっと私自身の課題でもあったんですよね☆
要するに「理解を必要としなくてもいい部分」の癒しと「理解をしたほうがいい部分」がわかってしまったというか。


リーディングやエナジーワークといえば夢物語の世界のようですが、私はとても現実派人間で。
せっかくこの世に生を受けて生まれてきたのですから「自分らしく楽しまなきゃソン!」って思っているので
ご相談される方の今一番気になっていることに対しての、”とても現実的な”アドバイスをすることにしているのですね。

そのアドバイスっていうのは「考え方」だったりするんですが。
「考え方」ってイコール「生き方」なんですよね。
何かにブチ当たって、悩んでいたり、迷っていたりするってことは、自分が本当に心から望んでいる「生き方」とズレているってことじゃない?
それを左右する・修正するのが「考え方」だと思うのです。


その方の「性質」や「現状」を考慮した上で、今できることは何か。
考え方、物の見方を変えるだけでそれはずいぶんと違ったものになるのですが、これが簡単そうで上手くいかない。
だって長いこと、そうやって考えてきたので、その考え方が「クセ」になってしまっていますから。。。

それは自分では気づかないところで『自動で処理』されてしまっているようですよ。
本人に「そんなつもりはない」のです。
みんな『幸せになりたい』って思ってるんだから。
(自動で処理しているところっていうのが『潜在意識ってヤツ』ですね)


ズレてしまっているところ、そこに気づいて、そして「そのたびに」思い出し、そのたびに「訂正・修整する」
ホントに「それしか」なかったりします。
「気づき」に「行動」がプラスされて、初めて軌道修正が始まります。

でも誰だって行き詰っているときは現実逃避したくなる。
だから、本当は自分でうすうす「答え」に気づいていても、人に聞きたくなる。
わかっていてもやりたくない。


何事にも「時期」というものがあります。
ですからそういったことを「守護霊さま」や「守護天使」からのことばとして伝える場合もあります。
なぜなら「守護霊さま」や「守護天使」はいるけど「いない」、いないけど「いる」から。

今回イベントではオーラの色や守護、前世などを聞きたいとおっしゃった方にだけ、そっとお話するという体制でしたが
逆の方もいらっしゃいました。
「注目すべきは、そこではない。」そんなときもあります。

身体の調整をさせていただいた方も何名さまかいらっしゃいましたが、それらはすべてきっかけです。
ご自身で気づき、新しい「クセ」をつけるために「気をつける・続けること☆」
でないと、回数券が必要ですもんね(笑)
古い「クセ」を新しい「習慣」に変えるための回数券ならOKですが(^-^)


まず「やってみる」ことを選択しますか?
どうしようかと考えているだけじゃ、なにも始まらない。
「今だ!」と思ったらはじめましょう♪
「自分の人生は自分で創るもの」
言い換えると
「自分の人生の責任は自分にある」
ちょっとキツイかな?


ですから「癒し」を学ぶ機会を持っていただくということを昨年末よりはじめています。
レイキやサウンドヒーリングの講座などがそれですが、それは「自分自身を知る」スタートを切るために
とても有効だからです。
私も含め、誰しも『自分自身を癒すこと』が最大必須項目だったりします。


疑問を持ったら、どんどん質問してくださいね♪これまで受けていただいたみなさん!
私の講座以外にも、提携セラピストさんたちのオススメするいろんな講座や体験会もありますよね。
毎回メルマガの下の方に、載せていますが。

「自分との対話」は、社会の中、人との交流によって「きっかけ」が生まれます。
世界が広がるのです☆
まず第一歩を踏み出す、そこからがスタートです。
みんな幸せになりましょう♪  


Posted by いわみかおり☆音の香 at 07:07Comments(0)セッションについて